与那国島で働く

産業

産業

農業では、サトウキビを中心に水稲、長命草、コリアンダー、肉牛など。漁業では県内一の漁獲高を誇るカジキマグロ漁をはじめ、近年はクルマエビの養殖も行われています。また、泡盛、塩、与那国花織などの第二次産業もあるほか、観光産業も盛んになってきています。

与那国島で働く|産業

就業、就農、起業支援

与那国島で働く|就業、就農、起業支援

就業、就農、起業支援

移住者のなかにはダイビングショップで働く人がいるほか、漁業への就業については、漁師育成のプログラムがあり、それを経て独り立ちした漁師さんもいます。新規就農についても一貫して支援する事業があります。
さらに起業に関しては与那国町商工会の支援が得られます。

求人情報

与那国島での求人はマリンスポーツ関連のほか、リゾートホテルや旅館などのスタッフ、自衛隊基地内での業務、レストラン、医療・介護などがあります。また、毎年12月から3月にかけて、サトウキビの刈り取りを行う援農隊や、製糖工場で働く季節工の仕事もあります。

移住者のある1日

ご主人の経営するゲストハウスを切り盛りする元茂千博さんの一日です。
お客さんの送迎や掃除などの仕事のかたわら、8歳のひとり息子の世話もしなくてはなりません。
ご本人が「スローライフじゃない」というように、人によっては島暮らしもけっこう多忙なようです。

移住者のある1日